耳つぼダイエットの効果って嘘では?

すでに耳つぼダイエットはだいぶ下火になってきた印象ですが、最近ではスワロフスキー付きの耳つぼ鍼も出回っています。

ダイエットアピールよりもむしろ、おしゃれの観点から再び耳つぼダイエットをする方が増えてきているようですね。

ところでこの耳つぼダイエット、効果のほどはいかがなものでしょうか。

実際のやり方としては、耳のリフレクソロジーのような感じですね。

正確にはツボが存在しているのではなく、耳にある特定の領域とそれに対応する臓器だったり神経系だったりのつながりを利用しているようですね。

耳つぼダイエットで使うのは主に「飢点」「皮質下」「胃」です。

それぞれ食欲をつかさどったり気分を落ち着かせたり、胃の働きを抑えたり(亢進させる効果も)といった効果があるといわれているようです。

とくに「胃」は先にも書いたように、胃の働きを抑えたり亢進させたりと、同じ場所で相反する効果があったりします。矛盾していますね。

ツボを押す角度や強さやツボの場所が分かりにくいなど、人によってそれぞれ異なって画一的な方法がはっきりしていないという不確実性があります。

そもそも耳にあるポイントで必ず、誰にでも同じような効果が表れるものでしょうか。

最終的には、その人の意志の力によるところも大きいといわれています。「意志の力」なんて言葉で言い訳するあたり、本当に効いているのかは疑わしいですね。

耳つぼを押したり揉んだり置き針をしたりしても、食べ物を見たり匂いをかいだりしたら、食欲を抑えられなかった人も多いはずです。

実際には耳つぼが全く効かず、お腹がすくと今まで通り食べてしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

ましてや指で耳をもんだら、目的に合った耳つぼをピンポイントで刺激するのも難しく、近くにあるツボをいくつも一緒に押してしまうことになりますね。

だらだらと書いてしまいましたが、はっきり言うと耳つぼダイエットはかなりうさんくさいダイエット方法です。

というより、物理的な効果がゼロとはっきり言った方がすっきりするかもしれません。

耳つぼダイエットのしくみを明確に言ってしまうと、耳つぼと同時に高価なサプリメントを勧められるなど、治療というよりは金銭目的で運営している場合が多いです。

もっとはっきり言うと、耳つぼダイエットで痩せることはありません。特に高価なサプリメントを勧めるところなどは、耳つぼで痩せないことを知っててやっています。

このような痩せない耳つぼダイエットをやるくらいなら、もっと確実に痩せる他の方法を探した方がよいと言えます。

例えば、痩せるために必要なことはカロリーコントロールを行うことです。それは食事制限であったり、運動であったりします。

また、基礎代謝を上げることもダイエットには重要です。基礎代謝は運動をすることでも上がりますが、酵素を補うことでも上がります。

基礎代謝を上げる2つの大きなしくみが、体の筋肉量を増やすことと、体内酵素の量を増やすことだからです。

特に体内酵素の場合は、食事制限をして食べ物から補う酵素の量が減るだけで基礎代謝がダイレクトに低下するので、少しでも太る原因を排除しておきたいなら補うべきです。

酵素ドリンクは便秘を改善させたり健康維持に役立ったりなど、ダイエット以外の効果も大きいので、便秘や健康の悩みを同時に抱えている場合は特に効果的ですしね。