パリ式産後ダイエットは痩せるの?

パリ式産後ダイエットとは何で、このダイエット方法で本当に痩せることができるのでしょうか。パリ式産後ダイエットとは後藤安芸という方が生み出したダイエット方法です。

彼女自身が妊娠前と妊娠後に太り、産後ダイエットに失敗し、その後、パリ式産後ダイエットをあみ出してから10ヶ月間で19キロのダイエットに成功したそうです。

このパリ式産後ダイエットというものが本当に効果があるダイエット方法なのかを書いてみます。

パリ式産後ダイエットの特徴

パリ式産後ダイエットとは以下の特徴を持つダイエット方法です。

・あるものを食べることで便秘を解消させる
・ある方法によって満腹感が得られる
・ダイエットに挫折していた心理状態を前向きへ導く
・食べることを楽しいと思わせる心理状態へ導く
・産後ダイエットが続くような心理状態へ導く

以下は具体的なダイエット方法の詳細部分です。

・食べても痩せる方法
・洋食を食べても痩せられる方法
・ダイエットを無理なく続けられる方法

私の想像で書きますが、恐らくこのダイエット方法は

「便秘を解消させる食べ物=食物繊維その他」
「ある方法で満腹感を得る=糖分を摂取して満腹中枢を刺激する」
「ダイエットに挫折していた心理状態を前向きへ導く=彼女の言葉で勇気づけてくれる」

「食べても痩せる方法=低カロリーの食品を食べる」
「洋食を食べて痩せる=低カロリーの洋食メニュー」

当たらずといえども遠からずでしょう。

信頼できるダイエット方法なのか?

このパリ式産後ダイエットという方法は、フランスで行われているダイエットを彼女が改良したもののようです。

しかし公式サイトを見ても詳しいダイエット方法は掲載されていません。よって、ダイエット方法の詳細は不明です。

このダイエット方法はお金を出さないと知ることができないようです。

基本的にお金を出さないと知ることのできない情報は、購入後に失敗することが多いです。

その理由は、この手の情報はネット検索すれば普通に知ることができる(ネット上に無料で書かれている)情報をまとめているだけの場合が多いからです。

一応、著者なりの独自視点が追加されている可能性も否定できません。

しかし、それが産後ダイエットに役立つ情報であるかはかなり不透明であり、まず99.99%まで買うと後悔すると思います。

やるなら確実なダイエットを

確実にダイエットを成功させたいなら、科学に基づいたダイエット方法を行う必要があります。

具体的には痩せにくい体質を改善させることがダイエット成功の近道です。

痩せにくい体質の原因は代謝不足です。代謝が低いと消費カロリーが少なくなり、あまり食べなくても太ったり、痩せた後にリバウンドしたりしてしまいます。

そこで、ダイエットの成功には代謝を上げることが重要なのです。

代謝を上げる方法としては運動がありますが(毎日運動をすれば代謝が上がっていく)、運動をやめればまた代謝は低下していきます。

代謝を上げる一番簡単な方法としては、酵素ドリンクを飲んで体に代謝酵素を補うことです。

特に妊娠と出産を経験した女性の場合は、体が疲労しているため代謝酵素が不足しがちです。これが産後ダイエットを難しくしている1つの原因です。

ただ、産後ダイエットをスムーズに成功させる女性もいますが、その人は健康状態が良好で代謝酵素が体に十分にあったからです。

体重の減り方が遅い人ほど代謝酵素が不足している傾向があるため、体重の減り方が遅いなら酵素ドリンクで酵素を補うとよいでしょう。