本気で痩せたいなら酵素ダイエットが効果大

あなたが本気で痩せたい(3ヶ月で-4.4キロくらい健康的に痩せたい)と真剣に考えているのなら、酵素ダイエットがおすすめです。

そして、酵素ダイエットをするならベルタ酵素を選択すると、ダイエット効果の点においては間違いないです。

ベルタ酵素は公的なダイエット試験で、3ヶ月で平均-4.4キロ痩せることが証明された酵素ドリンクだからです。(医学雑誌にも掲載済み)

「診療と新薬」2014年12月号に掲載。

なぜダイエットは難しいものなのか?

例えば食事制限でダイエットをした場合、食事を減らしても全く体重が落ちなくなることがあります。

食事制限を開始した当初は順調に体重が落ちていたのに、食事制限を続けるほど体重の減り方が遅くなっていきます。最後には食事制限をしてもほとんど体重が落ちなくなります。

なぜ食事制限を続けるほど体重が落ちにくくなるのかと言うと、食べないダイエットをするので体の基礎代謝が減っていくからです。

ダイエットドリンクで置き換えをした場合、まさにこのパターンが当てはまるので体重の減りが鈍くなっていきます。

しかし、ベルタ酵素で置き換えをした場合は基礎代謝を補いながら体重を減らしていくので、基礎代謝が低下して体重が落ちなくなっていく、というパターンを回避できます。

また、運動でダイエットを行う場合、健康的に痩せていくので食事制限で痩せるよりもダイエット方法としては優れているのではないか、と思うかもしれません。

でも運動をしてみればわかりますが、体を動かした分だけ食欲が増えてしまうので、運動をしない場合よりも体重が逆に増えるパターンは多いです。

運動の消費カロリーが多くないことも、運動によるダイエットを難しくしている1つの理由です。(体重60キロの人が15分ジョギングをした場合の消費カロリーは約90kcal)

ジョギングを15分もすると確実に食欲が増すので、ご飯を1膳分くらいは余分に食べてしまいます。ちなみに、ご飯1膳分のカロリーは235kcalです。

ベルタ酵素のダイエット効果が高い理由

ベルタ酵素は市販の酵素製品の中で酵素数が一番多い(508種類)ので、ダイエット効果が高いのです。酵素ダイエットの効果は摂取する酵素数に比例するからです。

※iPhone女子部の社員もベルタ酵素で1ヶ月-5.1キロに成功

酵素ダイエットとは、体内のミトコンドリアのエネルギー生産効率を高めるダイエット方法です。ミトコンドリアとは、人間の消費する全エネルギーを生産している細胞小器官のことです。

ミトコンドリアがエネルギー生産を行う時には、ミトコンドリア内で複雑な酵素反応を引き起こしており、酵素が不足するとエネルギー生産効率が落ちてしまいます。

そこで、ミトコンドリアへ酵素を補うことでエネルギー生産効率を高めて、基礎代謝を上げるのが酵素ダイエットです。

補う酵素数が多いほど、ミトコンドリアの酵素不足を効率的に補うことができます。

3ヶ月で平均-4.4キロのダイエット方法

ベルタ酵素を提出して公的機関でダイエット試験を行った結果、3ヶ月で平均-4.4キロの体重が減ったという結果が出ました。

※試験実施機関=日本臨床試験協会(JACTA)
※試験総括医師=棟方盛彦(オズクリニック)
※実施期間=2014年6月27日(金)から9月20日(土)

このダイエット試験ではベルタ酵素ドリンクを使って、1日1食の置き換えダイエットをしています。

食事を低カロリーの酵素ドリンクに置き換えれば、体重が減るのは当たり前だと思うかもしれません。

しかし上の図にある通り、ベルタ酵素(100ml当たり142kcal)で置き換えをした場合は平均-4.4キロ痩せたのに対して、対照品(100ml当たり70kcal)で置き換えをした場合は平均-0.5キロしか痩せていません。

この-3.9キロの差が、酵素のダイエット効果というわけです。

言い換えれば、置き換えをせずに3ヶ月飲むだけで-3.9キロ痩せるダイエット効果が、ベルタ酵素にはあるということです。