骨盤矯正ベルトは効果なし

もし骨盤矯正ベルトにダイエットの効果や体の不調を改善する効果があると考えているのなら、骨盤矯正ベルトには効果が全くないことを知っておく必要があります。

そもそも、骨盤矯正という行為自体が無意味であり、いかなるダイエット効果(健康効果)も生みません。そのため、骨盤矯正ベルトの効果がゼロなのです。

骨盤矯正に効果なし

なぜ骨盤矯正に効果がないのかと言うと、骨盤には歪みが発生しないからです。医学的に歪まない骨盤の位置を矯正しようとするのが骨盤矯正です。

世間一般で説明される骨盤矯正の効果は次のようなものです。

1.冷え症やむくみが改善する
2.肩こり、頭痛、腰痛が改善する
3.脂肪が燃焼しやすくなる
4.便秘が改善する

しかし、こういった骨盤矯正の効果には全く医学的根拠がありません。

骨盤矯正はダイエットに効果なし

はっきり言って、骨盤矯正のダイエット効果にも医学的根拠はありません。

骨盤を矯正すれば内臓の位置が元に戻り、お腹のダイエットに効果がある。あるいは、骨盤を締めると血流がアップして脂肪が燃焼しやすい体質に改善できる。

こういった骨盤矯正の効果は全て医学的根拠のない作り話です。

まず、骨盤というものは交通事故に遭うほど大きな衝撃を受けなければ、位置がずれたりしません。位置がずれるというより、むしろそうなった場合は骨折すると言った方が正しい表現です。

骨盤矯正ダイエットの「骨盤を矯正すれば内臓の位置が元に戻る」という話が正しいのかについても、医学的に説明してみましょう。

内臓は骨盤の位置とは無関係に、筋肉や臓器の表面の結合組織によってつられています。そのため、仮に骨盤がどう動こうと、内臓の位置に影響を与えることはありません。

骨盤矯正ベルトの効果については信じないことです。