あずき茶でむくみは解消する?

あずき茶がむくみの解消に効果があるという話をご存知ですか。

体に含まれる水分や老廃物が過剰な状態をむくみと言って、体の皮膚や皮下脂肪に水分がたまった状態です。

女性なら見た目が気になってしまうし、水分の排出がうまくいかない、新陳代謝が悪い状態で何も良いことがありません。

むくみを解消する方法としては、利尿作用のある食品や飲料を摂取することが知られています。

あずき茶はむくみを解消させる食品の1つです。

むくみの原因は体にナトリウムをため込み過ぎたためですが、あずき茶が含むカリウムには体のナトリウムを排出させる効果があります。

よって、あずき茶がむくみの解消に役立つ理由は、あずき茶を作る原料の小豆にカリウムが含まれているからです。

女性の1日のカリウムの所要量は2000mgです。

これに対して、小豆の全粒を乾燥させた状態(スーパーで売っている乾燥豆の状態)のカリウム含有量は、100g当たり1500mgです。

ただし、市販のあずき茶の500mlペットボトルのカリウム含有量が200mgなので、野菜を食べるほど多くのカリウムは摂取できないと思います。

あずき茶のむくみを解消させる効果は、野菜不足を補助する役割程度の効果に過ぎないというわけです。

基本的にあずき茶にはカロリーがありません。小豆のカロリーのある豆の部分を食べないからです。

また、あずき茶にはカテキングルコシドというポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールは基本的に抗酸化作用を持つ成分ですが、あずき茶のポリフェノールも同じく抗酸化作用を持っています。

抗酸化作用は健康維持に役立つ成分であるとともに、ビタミンCのような美白効果もあるので、見た目の若さを保つことにつながります。

あずき茶を冷やせば、暑い日に体をクールダウンするのに良い飲料になります。熱いあずき茶は体を温めたいときに飲むとよいでしょう。

また、むくみの解消方法としては、酵素ドリンクを摂取することも効果的です。酵素は血液を正常なサラサラとした状態に戻して、むくみを改善する効果を持っているのです。

あずき茶と酵素ドリンクを毎日飲んでいれば、むくみのない体づくりができます。