低カロリーのおやつのおすすめと作り方

低カロリーのおやつとしておすすめの商品と、手軽に作れる低カロリーのおやつはどんなものがあるかについて紹介します。

低カロリーのおやつは、ダイエット中の強い味方になってくれます。

ダイエット中は甘いものが食べたくなりますが、我慢するとストレスが溜まるし、だけど食べたいし・・ということで、低カロリーのおやつが大活躍してくれます。

低カロリーのおやつは自分で作ることもできますし、市販品も沢山あるので上手に活用してみてはいかがでしょうか。

まず、市販されている低カロリーのおやつですが、クッキーがあります。

ぐーぴたシリーズのクッキーは、こんにゃくが配合されているので腹持ちがとても良く、低カロリーと思えないくらいおいしいシリーズです。

色々な味があるので、かばんにいくつか入れておくと良いでしょう。

おからクッキーもダイエット中のおやつで人気があります。おからが水分を吸収してくれるので、水分と一緒にクッキーを食べることで、少しの量で満足できます。

噛みごたえのあるクッキーであれば、さらに満足感が得られます。

甘いもの以外のおやつだと、にぼしや酢こんぶなどもおすすめです。カルシウムも摂取できますし、噛むので満腹中枢が刺激されます。

それからゼロカロリーのゼリーは、夏にはおすすめです。

冷たいデザートが食べたいと思ったら、ゼリーを食べましょう。こちらも味が豊富にあるので、飽きずに楽しむことができます。

自宅でできる低カロリーのおやつは、ゼラチンを使ったゼリーや、片栗粉で作るわらびもち風などの冷菓があります。

他にも、お豆腐を入れたプリンやケーキ、粉を減らしておからでかさ増ししているケーキなどは比較的簡単に作ることができます。

最近は、大豆粉なども手軽に手に入るようになったので、ヘルシーで高たんぱくなおやつもカンタンに作れるようになりました。

レシピサイトでも、低カロリーのおやつのレシピが沢山掲載されています。ものによっては、冷凍庫で保存できるものもあり、作り置きできるのでとても良いです。