摂食障害が治った

私は大学生の頃、友達の「太ったね」の一言でダイエットに走り、気が付けば摂食障害になっていました。

1日1食カロリーの少ないものを食べると髪の毛が薄くなり貧血が酷くなりました。体が重く本業の大学にまで通えなくなりました。

両親がやって来てやっと病院に行きました。拒食症と診断されました。とはいえ、太るのが怖く何を食べて良いのか分からずパニックを起こしました。

そんな時医者から食べ物から摂取出来ないならサプリメントから栄養をとりなさいと言っていただけました。不眠症や鬱、低血圧が治るならと、ベルタ酵素を飲み始めました。

拒食症になるとビタミンが不足します。ニキビや肌荒れにもつながり辛い思いをしました。治したい自分と痩せたい自分との戦いでした。

痩せるのは時間がかかるけれど太るのは一瞬です。私はついに過食症になりました。今までのカロリーの3倍は食べました。また、罪悪感から嘔吐していました。

体重は37kgから70kgまで増えました。今まで着ていた服がもう着れない。全て捨てました。

今までの私は断食して元に戻すようにしていました。それか、過激な運動をしてカロリーを消費していました。でも、運動したらお腹がすく、食べると吐く悪循環でした。学校には通えなくなりました。

ネットで、安全かつ痩せる体にいい物を探していました。するとベルタ酵素にたどり着きました。納得出来る説明だったのでベルタ酵素を購入しました。

ベルタ酵素を飲み始めて1日目、これは体にいいものだ、太らないと自己暗示して飲みました。ベルタ酵素は飲みやすくこれなら続けられるかもと思いました。

ベルタ酵素を食事前に飲むとこれまでむちゃ食いしていた食事がだんだんと減りました。ゆっくりと酵素を飲むとそれだけで満たされました。

私は不眠症も抱えていたのですが、ベルタ酵素を飲みはじめるとお通じが良くなり自然と朝、排便することができかつ、苦手だった朝も起きれるようになりました。

もし、ベルタ酵素と出会わなければ下剤を乱用し、カロリー計算に支配されていたと思います。また、痩せようと燃焼系のサプリメントや海外の危険な薬を購入していたと思います。

肌荒れも気になって自分に合わない高い化粧品を購入していたかもしれません。

ベルタ酵素は自然治癒力を手助けしてくれました。

私はそれまで薬に頼っていました。病院からの薬は20錠を超えていました。治るというイメージが浮かばなかったのです。

ベルタ酵素を飲み始めると睡眠も落ち着き精神的にも安定しました。

私がベルタ酵素を飲み始めて、変わったことは食事コントロールができるようになったことです。酵素を飲んでから食事をしたら満腹感も得られます。

また便秘はすぐに改善されました。1日に何回もトイレに駆け込むようになり、下剤は捨てました。それからずっと気にしていた薄毛も食べる力から元通りになりました。

Y.Aさん(20代/163cm/家事見習い/香川県)