ベルタ酵素と他の健康食品を一緒に飲んでも大丈夫?

ベルタ酵素と健康食品を併用して飲んでも問題ないのかな、と思うかもしれません。しかしその心配は無用です。ベルタ酵素は他の健康食品と飲み合わせても大丈夫です。

このように書いても心配な方は心配だと思いますので、その理由を詳しく解説します。

ベルタ酵素は医薬品ではない

まずベルタ酵素は医薬品ではなく健康食品です。医薬品は体に薬としての作用を生じさせるので飲み合わせが心配になります。

しかしベルタ酵素のような健康食品は体に薬のような劇的な作用を及ぼしません。

医薬品と健康食品の飲み合わせで問題になる例を1つ挙げてみます。

・ワルファリン+ビタミンK(納豆、クロレラ、青汁など)

ワルファリンには血栓を防ぐ作用があります。血液を固まりにくくすることで血栓を防ぐお薬です。

しかしビタミンKと飲み合わせた場合、ワルファリンの血液を固まりにくくする作用を弱めてしまします。ビタミンKと飲み合わせると血栓を防ぐ効果が弱まってしまうわけです。

話を戻すと、ベルタ酵素は酵素を補うための健康食品です。わかりやすく言うと、ビタミンを補うためのビタミンサプリと同じような性質のものです。

ビタミン不足の人がビタミンサプリを補うのと同じように、酵素不足の人が酵素を補うための健康食品です。

不足を補うだけの健康食品なので薬のような作用はなく、そのため飲み合わせも気にする必要はありません。

ただし、何か持病を抱えている人は念のために医師に相談しておいた方がよいでしょう。