産後ダイエットはいつから始めるべき?

母乳に影響しない産後ダイエットはいつからがベストなのでしょうか。食事制限などが母乳に影響するのは避けたいと思うでしょう。

また、妊娠中に激太りした場合は一刻も早く妊娠前の体重に戻したいはずです。

産後ダイエットは出産後6ヶ月が勝負で、それ以降は痩せにくくなるという話も聞いたことがあると思います。これも心配な要素の1つではないかと思います。

きつい食事制限は授乳期を終えてから

授乳中にきつい食事制限をすれば体に入ってくる栄養が制限されてしまいます。そうなると母乳に影響するのは必至です。

だから、本格的な食事制限を伴う産後ダイエットは授乳を終えてからがベストです。

でも出産直後に全くダイエットをしてはダメ、というわけではありません。ダイエットのやり方を工夫すれば、出産直後でも安全にダイエットを行えます。

酵素ダイエットは出産直後からOK

酵素ダイエットの場合は出産直後からでも安全にダイエットを行えます。

ただし、酵素ドリンクで置き換えをするようなダイエット方法ではなく、食事をきちんと取りながら酵素ドリンクを飲むだけのダイエット方法がベストです。

酵素ダイエットは体に代謝酵素を取り入れるダイエット方法なので、体の代謝を上げて消費カロリーを増やすことができます。

食事制限が摂取するカロリーを減らすのに対して、酵素ダイエットは消費するカロリーを増やすダイエット方法です。

きちんと食事ができるダイエット方法なので体に栄養をしっかり取り入れることができ、母乳に影響を与えることがありません。

赤ちゃんを完全母乳で育てたい。だけどダイエットもしっかりしたい。

この2つの願いを安全に叶えることができるのが酵素ダイエットです。

ポイントは酵素数が多い酵素ドリンクを飲むことです。酵素ダイエットの効果は酵素数に比例するため、酵素数が多い酵素ドリンクほど代謝が上がりやすいからです。

ベルタ酵素は酵素数がNO.1の酵素ドリンクであり、授乳中にダイエットしても全く問題がありません。

また、購入後のフリーダイヤルのお客様サポートも、ベルタの社員が1対1で何度でも相談に乗ってくれるので安心して授乳中の産後ダイエットができます。