簡単な産後太りの解消法

簡単な産後太りの解消法があれば…、と思ったことはないでしょうか。実は産後太りの解消は正しいダイエット方法を知ることで意外とスムーズに実現できます。

産後太りを解消させるためにダイエットをする場合、重要なことは現在授乳中であるかそうでないかの違いです。

授乳中か授乳中でないかによってダイエット方法が変わってくるからです。

授乳中の産後太りを解消するには

いま授乳中なら食事制限をせずに産後太りを解消させるように、ダイエット方法を工夫する必要があります。授乳中に食事制限をすると母乳が出にくくなるからです。

母乳が出にくくなると問題になることは2つあって、1つは赤ちゃんに与える母乳の栄養価が低下したり、味が変化して母乳を飲まなくなることです。

もう1つの問題は母乳を出すことによる消費カロリーが見込めなくなることです。

母乳が出るだけで普段よりも毎日600kcalくらい余分にカロリーを消費しているので、母乳が出にくくなると母乳を出すことによるダイエット効果が低下します。

授乳が終わっている場合

すでに授乳期ではないのなら、食事制限をしても問題はありません。基本的にダイエットは摂取するカロリーを減らすか、消費するカロリーを増やすかのどちらかになります。

摂取するカロリーを減らす方法は食事制限をすることです。単純にご飯を食べる量を減らすことや、置き換えダイエットをして摂取カロリーを大幅にカットする方法があります。

次に消費するカロリーを増やす方法ですが、運動をすることはカロリーを消費する代表的な方法の1つです。

しかし、誰もが同じ生活パターンではないため、外に出て運動ができない人も当然いるはずです。

運動ができない人の場合、代謝を上げて体が消費するカロリーを増やすことがカロリーを消費するもう1つの方法になります。

代謝が上がれば毎日、体が勝手に消費するカロリーが増えるということなので、生活パターンに合わない運動を無理やりしなくても痩せることができます。

代謝を上げるには?

代謝を上げる方法はいくつかありますが、その1つが運動です。毎日運動をすれば徐々に代謝が上がっていきます。ただ、運動をしばらくやめれば代謝も低下します。

運動をせずに代謝を上げる代表的な方法は酵素ダイエットです。そもそも妊娠と出産で体の酵素が不足しやすい状態なので、体の代謝酵素も不足しがちな状態になっています。

産後太りの根本的な原因は代謝不足なので、酵素を摂取して体に代謝酵素を補うことができれば産後太りを無理なく解消することができます。

産後太りを解消する酵素ダイエットのやり方

まず、産後太りの解消に効果がある酵素ドリンクはベルタ酵素です。なぜなら、酵素製品の中で酵素数が一番多いからです。

酵素ダイエットの効果は摂取する酵素数に比例します。その点からダイエット効果が一番大きい酵素ドリンクがベルタ酵素だと言えるのです。

酵素ダイエットのやり方は授乳中の人と授乳が終わっている人とでは異なります。

まず、授乳中の人は普通通り食事をしておき、食事に加えてベルタ酵素を飲んで酵素を補うようにします。

授乳中は母乳の出に影響を与えたくないからこのような方法になります。

食事制限はしないのでダイエット効果は多少減りますが、代謝酵素を補うだけでも体重はゆっくりと減っていきます。

授乳が終わっている人の場合、早く痩せたいなら置き換えダイエットがおすすめです。

この場合は代謝酵素を補うことによる体重減の効果と、食事制限による摂取カロリーを減らすダイエット効果が合わさることで短期ダイエットを実現できます。