50代のダイエットで効果的な方法は?

50代の方のダイエットがなぜ難しいのかと言えば、ひと言でいって、基礎代謝の衰えに原因があります。この点が、50代の方がダイエットするにあたって意識すべき点です。

では、50代の方はどんなダイエットをすれば効率的に痩せられるのでしょうか?

ダイエットは苦痛を伴う割には結果が出にくいものです。より効率的に結果を出すためには、どうダイエットを進めていくべきでしょうか。

ジョギングをしなければいけないのか、好きな食べ物を我慢しなければいけないのか、そういった悩みがあるかと思います。

しかし、ダイエットというのは見方を変えれば、案外それ程苦労をしなくても、毎日やるべきことを継続していけば結果が出てくるものなのです。

50代になると筋肉の衰えから基礎代謝の低下が目立ちます。また、体力も衰えがちなため、運動をして消費カロリーを上げるのは相当難しいです。

しかし諦める必要ありません。

体の構造的な面から基礎代謝を上げればよいのです。

筋トレやジョギングを一生懸命やっても基礎代謝はなかなか上がらないものですが、栄養面から基礎代謝が衰える原因を特定して対策すればよいのです。

基本的に、痩せる(体脂肪を減らす)ためにはカロリー制限が必要です。そして、最も効率的にカロリー制限をする方法は食事制限です。

この食事制限に加えて、栄養面で基礎代謝が上がるように対策すれば短期間で比較的大幅に体脂肪を減らすことも可能です。

また、ダイエット後にリバウンドする原因も基礎代謝の衰えにあるため、基礎代謝を補いながら行う食事制限ではダイエット後のリバウンドの可能性もかなり減らすことができます。

基礎代謝に大きく関係する栄養素を具体的に言うと、酵素です。

食事制限をしながら酵素を補うことで、基礎代謝の衰えを防ぎながら(基礎代謝を上げながら)体脂肪を減らしていくことが可能になります。

つまり、50代の方にとって特に効果的なダイエットが酵素ダイエットなのです。

50代からのダイエットは、運動を行うよりも酵素ダイエットを実践した方が、体脂肪を減らすという点においてははるかに効率がよいのです。