小顔マッサージは効果なし

小顔マッサージは気軽に顔痩せできるダイエットとして定着していますが、科学的根拠はなく顔痩せ効果も全くありません。

小顔マッサージはリンパを流すことで顔のむくみを取るという、リンパマッサージの一種です。しかし、顔の部位のリンパマッサージには全く意味がないのです。

顔はむくみが発生しない部位

基本的に顔にはむくみが発生しません。なぜなら、顔は心臓よりも高い位置にあるからです。むくみが発生しやすいのは例えば足のように、心臓よりも低い位置にある部位です。

詳しく説明するにはリンパ液の流れから解説する必要がありますが、まずリンパ液はリンパ管を通って全身を流れています。

そして、リンパ液が全身を循環するしくみには、血液に対する心臓のようなポンプ機能が存在しません。

そのため、リンパ液は重力に身を任せて上から下へ流れていくか、体を動かして筋肉が収縮した時にその圧力で進行方向へ流れていきます。

リンパ液は全身を循環した後、最後に静脈へ回収されます。その回収地点がちょうど心臓くらいの高さにあります。

よって、足の方のリンパ液は重力に抵抗する必要があるので停滞しやすいのですが、顔のリンパ液は重力に身を任せるだけで下へ流れていけるのでほぼ停滞することはありません。

顔はリンパ液が停滞しない部位なのでむくみも発生しないのです。

顔のリンパマッサージの意味は?

はっきり言えば、顔のリンパマッサージには全く意味がありません。停滞しないリンパを流そうとすることが無意味であることは容易に理解できると思います。

有名な美容家が考案した小顔マッサージであったとしても、それがリンパマッサージである限りは全く効果がなく無意味な行為です。

それが1500円くらいのしっかりした書籍に書いてある方法であっても、リンパマッサージならやるだけ時間の無駄です。

本当の顔痩せ方法は?

本当に顔が小さくなる顔痩せ方法は、実はごく普通のダイエットです。ダイエットと言われて誰でも想像する、ごく普通の食事制限と運動などが確実に顔痩せできる方法です。

顔が大きくなる原因はリンパ液の停滞ではありません。本当の原因は顔に余分に脂肪が付くことです。それをダイエットで取り除くことができれば、確実に顔痩せできます。

当たり前のことを書いているようですが、これが唯一の顔痩せ方法です。

それ以外の顔痩せ方法は意図的に流された偽りの情報か、あるいは、その小顔マッサージを考案した美容家が体のしくみに関して本当に無知であるかのどちらかです。

顔に脂肪が付きやすい体質の人ほど、痩せる時には顔から脂肪が減っていくものです。普通にダイエットをして体脂肪率を減らせれば間違いなく小顔になっています。