カロリー計算なんて毎日じゃなくてもいい!

カロリー計算をしっかり行ってダイエットするぞー!!!と決めた翌日に、分厚いカロリー計算手帳を買って即断念…なんて経験、ありませんか?

カロリー計算は正直専門の栄養士にとってもめんどくさいもので、最近はほとんどの方が栄養計算ソフトを使っています。

仕事としてでもめんどくさいことを、素人の方が毎日、毎食、それも手計算でやろうなんてことは無謀です。あきらめてしまいますよね。

まずはっきり言いますと、食べたもの全てを正確にカロリー計算するのは無理です。

なぜなら、季節によって野菜や果物の糖度は変わりますし、そうなるとカロリーも変わります。どんなに同じグラム数のお肉でも部位によって、産地によって、カロリーは全く違います。

これらの平均値をとったのがカロリー計算であり、もともと平均値なのですから、おおまかなんです。ね、気負わずにいきましょう。

最近はスマートフォンの普及もあって、無料アプリでもかなりのクオリティーでカロリー計算できるものが増えていますね。

例えばeiyoukeisan.comや楽々カロリー、カロリー管理など、アプリをうまく使えば無料でカロリー計算ができます。

中には食事をスマホで撮影するだけでカロリー計算してくれるアプリもあるんだとか。

面白い系としては、知るだけダイエット!?「あぶらみくんのカロリー暗算」ですね。

こちらカロリー量を運動量に変えて教えてくれるので、そんなに運動しないといけないなら食べないでおこう…とある意味食欲が失せます。

また、常に食品の表示カロリーをチェックしてみることです。こんなにあるのか!とびっくりしてしまう食品もたくさんありますよ。

例えば菓子パン一つでも200~300キロカロリーあったりします。

また、一日に食べたものを書き出してみるだけでも、自分の食生活を知る第一歩になります。

これを週末にざっくりカロリー計算してみても良いですし、とにかく完璧な方法より続けられる方法を探してみて下さい。

最後に私のおすすめは、思い切って1冊食品成分表を購入してみることです。

ただのカロリー量だけでなく栄養素も豆知識も載っていて勉強になりますし、写真が豊富で図鑑のように楽しめます。

いかがでしたか?

また、ダイエットはカロリー量だけでなくて、栄養素のことも考えて米類・魚や肉類・野菜をまんべんなく食べてくださいね。